蒙古タンメン 中本@上板橋


6月12日(日)

チャリで出撃~

開店17分前で約10人並んでますよ!

時間ぴったりにシャッターが上がり、
店員さんが暖簾をさげ、先頭から店内券売機へ。

前の人が買っている間にチラ見して、
メニューボタンと値段を確認。

自分の番になり、
千円を投入。素早く蒙古タンメン(770円)と定食(170円)、ネギ(60円)のボタンをプッシュ。
ぴったり千円です!

しばらく待って定食とネギ登場。
ご飯も麻婆もネギもみんな同じサイズの容器。
で、ネギを麻婆に少し散らして、蒙古タンメンの登場を待つ。

来ました。蒙古。
まずは野菜をパクッと。
やっぱり、あっちーっ。熱々。
麻婆は勿論とろみで熱々。スープも熱々。
猫舌には辛さよりも熱さが大変です。

少量の麺と野菜たちをご飯の上へ。
冷ましてご飯とかき込むとおいしいですわ~。

またご飯上に麺と野菜を乗せ、定食の麻婆をその上に。
最初にきていた麻婆は冷めていて私にはとても食べやすく、
熱すぎる麺と野菜を冷ましてくれて、ガツガツいけます。

最後まで熱々な蒙古タンメンを食べ終え、
ご飯と蒙古タンメンと麻婆を
混ぜまぜにしたセルフ丼でしめです。

もう食べてる最中、汗だくだし、鼻水でるし、涙もでる。
泣きながら食べてるんです。
でもコレが癖になるんだなぁ。
食べたあとのスッキリ感と達成感がいいんだなぁ~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック